東京都知事登録旅行業第2-2174号 株式会社ナショナルランド TEL:03-3431-3001

小笠原内地ツアー 第10弾!

’17 新ははじま丸 最初のドック見学ツアー **催行決定!!**

 2017年1月21日(土) 日帰り 

2016年7月に就航した新ははじま丸

 

就航からおよそ半年で初めてのドック入り(定期検診)します

 

※ドック中の写真は過去のドック見学ツアーでのものです

■ツアーのポイント

新しい「ははじま丸」の最初のドック見学と

西伊豆の造船ゆかりの地「沢田」を巡ろう!

 

 

父島と母島を結ぶ島民の重要な足、定期船「ははじま丸」。

西伊豆の藤高造船株式会社のご協力で、年に一度行われるドック中の

「ははじま丸」を見学するツアー。

 

おかげさまでここ数年は毎年開催できていて

恒例のツアーになりつつあります。

(皆さまのご協力に感謝!!)

 

 

今回は2016年に就航したばかりの新しい「ははじま丸」の

記念すべき最初のドック!

 

船が地上に上がるのは、進水式とドックの時だけ

「ははじま丸」にお世話になった方もそうでない方も

船の海面下部分を間近で見ることができる

最初の機会をものにしてください。

 

※船内には入ることは出来ません。

 

----------------------------------------------------------------------------- 

 

昼食は、漁師カフェ【堂ヶ島食堂】で地魚に舌鼓を打ったら

 午後は、伝説と民宿の里「沢田エリア」を散策します。

 

 かつては池で「かまがき」と呼ばれていた【鴨ヶ池】

現在は、船だまりとなり、船が複数係留しています。

 

その昔、村人のひとりが

木の葉に乗ったクモを見て、帆掛け船を思いつき、

この地の造船業がはじまったとされていて

 

応神天皇が船を造らせた地のひとつとして

日本書紀にも記されています。

 

また、祟上天皇の命によって

鴨ヶ池で造船し献上した巨船の出来が良く

褒美を賜ったという伝説も。

 

そんな鴨ヶ池造船伝説にまつわる【船だまり】を中心に

 

献上する船が進水したとされる

【乗浜海岸】や

 

 

 

鍛冶職人達が仕事をしていたとされる

【鍛冶屋浜(かんじゃま)】など

船マニアにはたまらないポイントを巡ります。

 

その上、「沢田エリア」散策では

伊豆半島ジオパーク認定ガイドさんが同行してくれますので、

上記以外にもステキな場所へ

サプライズで連れて行ってくれるかも!?

 

 

 

ははじま丸だけでなく、船にゆかりのある地を巡り

大好きな船三昧の1日を楽しんでみませんか?

 

皆様のご参加をお待ちしています!!

 

 

 

今運行している「ははじま丸」のメンテ中の様子を見れるチャンスか~。

興味はあるけど、どんな感じなんだろう?

 

とお悩み中の方、こちら過去のツアーレポートをご覧ください。

 

あなたもきっと参加したくなるはずです!!!

■スケジュール 2017年1月21日(土) 日帰り

 

 

時間 日程

2017年

1月21日

(土)

09:00

11:00頃

 

 

 

 

18:00頃

 JR三島駅 北口改札口 集合 

 藤高造船株式会社 到着

  【ドック中のははじま丸を見学】

 昼食「漁師カフェ 堂ヶ島食堂」にて地魚をお楽しみください

【沢田エリア】鴨ヶ池、乗浜海岸、鍛冶屋浜など歩いて散策

         ジオガイドさん同行 

JR三島駅 到着後解散

※移動は全て貸切バス
【食事条件】昼1回  
【添乗員】三島から同行
【募集定員】18名様
【参加条件】小学生以上 
【その他】
 ・ドック内は段差が多いため、運動靴など歩きやすい靴でご参加ください。
 ・ドック内は狭い場所もあるので雨天時はレインコート等の雨具をご用意ください。
 ・ドック内のヘルメットは当社でご用意いたします。
 ・写真も撮影できます。
 ・交通事情によりJR三島駅到着時刻が変更になる場合がございます。
 ・最少催行人員に満たない場合、ご出発2週間前までに当社からお電話または、メールにて
  ご連絡いたします。
参加者人数:10名様 2016/12/13現在

■旅行代金(お一人様)

出発地

利用新幹線

(行きのみ指定)

出発時間 三島到着時間 料金
三島からご参加される場合   ¥12,000
東京からご参加される場合 こだま637号 東京  07:56発 08:53着 ¥20,520
品川からご参加される場合 こだま637号 品川  08:04発 08:53着 ¥20,520
新横浜からご参加される場合 こだま637号

新横浜 08:16発

08:53着

¥19,300

※三島以外から参加される方の新幹線は、行きー指定席、帰りー自由席となります。

 

 旅行代金に含まれるもの

 

・旅行日程中に明示されたバス代、昼食代、ガイド代

 

’17 新ははじま丸最初のドック見学ツアー 2017年1月21日(土)日帰り
 小笠原内地ツアー 第10弾!